スクリュー精機株式会社
技術情報

材料の特徴と用途


調べたいイニシャルをクリックして下さい。
  B  C  D  E  F  G    I  J    L  M    O    Q  R      U  V  W  X  Y  Z

※ この資料は、耐食耐熱材料用途分科会より発表されているデータをもとに作成されたものです。
材料特徴用途硬さ
AM350
ASL350
セミオーステナイト系の折出硬化型ステンレス鋼に属し、溶体化処理状態での優れた成形性と時効後の高強度を兼ね備え、さらに優れた耐食性と約450℃までの耐酸化性を有する。特にMoの効果により硫酸、塩酸などに対する耐食性が優れている。 腐食性雰囲気にさらされる石油化学プラントにおけるシャフトシール用ペローズ、高強度、高耐食性を要求されるエアコン用作動弁、クーラー用ダイヤフラムなど。  

↑索引に戻る   
材料特徴用途硬さ
ハステロイB2 ハステロイBは、耐塩酸用として開発された合金で、全濃度及び沸点までの全温度範囲塩酸に耐える.その他硫酸、りん酸、フッ素、酢酸用耐食材としても好適.ただし,鉄イオン及び銅イオンなどの酸化性因子が混入すると、腐食が加速されるので使用に際し注。ハステロイB2、ハステロイBの改良合金、ハステロイBと同等の優れた耐食性を持つとともに、ハステロイBと比べて特に溶接部の耐食性が改良され、大半の化学装置において溶接のまま使える。 石油化学関係(塩ビ、ポリエスチレン、酢酸、アクリル、ベンゼン他)の塔、槽、熱交換配管類。乳酸や硫安の製造設備、流黄溶解タンク。その他塩酸、硫酸、リン酸、フッソ酸耐食材。フッ素樹脂成型用シリンダースクリュー。 209
ハステロイC-276 ハステロイCはハステロイBの約1/2をCrにおきかえることにより、酸化性、還元性の両に耐える万能型耐食合。ハステロイC276は、ハステロイCのC、Siを低くして、溶接などの熱影響による炭化物の折出を抑え耐食性を向上させた合金。現在、ハステロイCは鋳造用合金として用いられる。 発電用ボイラーのダンバー材、石油化学(塩ビ、アセトアルデヒド、酢酸、ポリプロビレン、アルキルベンゼン、アセトン、アセテート、テレフタル酸、キシレン他)関係の塔、槽熱交換配管類.ヨウド製造酸洗装置(塩素)、油井部品、塩素ガスドライヤその他化学薬品関係。公害防止器材関。SO2ガスブロワー。コンダクタロール。 188
ハステロイC22 ハステロイC276に比べ、酸化性における耐食性及び耐孔食性、耐隙間腐食性が向上しており、還元性においても、ハステロイC276と同等以上の耐食性を示す。 排煙脱硫装置,地熱弁、焼却装置,りん酸プラント、ぎ酸反応塔、酢酸、無水酸素、塩素ガスパージャー、各種混酸、化学物質混合、プレート熱交換器、SO2冷却塔、セロハン製造工程、塩素化工程、染料製造工程、HF炉、核燃料再処理プラント、酸洗装置。選択漂白装置、スルフォン化工程.コンダクターロール。 209
HRA50 高Cr,Mo含有により、硫酸、塩酸、酢酸などの種々の腐食環境の中でSUS316L,SUS317Lより優れた耐食性を示す。SUS316L,SUS317Lより高い耐力(常温で約2倍)を有する    

↑索引に戻る   
材料特徴用途硬さ
KPS5 耐摩・耐食性 一般(ABS他)、熱可塑性、熱硬化性樹脂 HRC55〜62
KPS7 高度の耐摩・耐食性型 塩素系樹脂(PVC他)、フッ素樹脂(テフロン他) HRC55〜60
KPS6 高強度・耐摩耐食性型 熱可塑性、熱硬化性樹脂、難燃性樹脂(エポキシ他) HRC55〜59

↑索引に戻る   
材料特徴用途硬さ
NAS204S 酸化性・非酸化性ともに耐食性に優れる。用途は湿式法によるりん酸製造装置、排煙脱硫装置、各種化学工業用装置及び機器。    
NAS254N 高濃度塩素環境(例:高温海水)において耐孔食性、耐隙間腐食特性に常に優れる。 海水淡水化装置、海水使用熱交換機器、コンデンサチューブ、パルプ製紙工業、各種漂白装置、樹脂製造装置、薬品の反応容器・配管など。  
NCF800(インコロイ800) 高温雰囲気において強度と耐酸化・浸炭性が良く、長時間保持にも組織が安定しており、湿潤環境での耐食性も良好で、加工性も優れている。 シーズヒータ外筒、化学・石油化学工業の熱交換器配管,浸炭装置,原子力蒸気発生管。)  
NCF800H(インコロイ800H) 基本組成はNCF800と同じだが,C,Ti,Alの含有量の細かいコントロールと高温熱処理によって高いクリープ強度を有する。 化学・石油化学工業反応・分解設備の熱交換器配管・構成部材、発電プラントのスーパーヒーター・リヒータ。工業加熱炉・熱処理設備。  
NCF825(インコロイ825) 還元性・酸化性双方の酸(特に硫酸、りん酸)・応力腐食割れ・ピッチングや隙間腐食などに対する耐食性に優れている。 化学工業、公害防止装置、酸製造設備、酸洗設備、核燃料再処理装置、石油・ガス油田配管、海洋・海浜プラント部材。  
NNC(Ni200) 一般的な純Ni展伸材で、良好な機械的特性と多くの腐食性媒体に優れた耐食性を有する。 食品・苛性ソーダ・薬品・合成繊維の製造設備、電気機器部品  
NLC(Ni201) NNCと同様な純Ni展伸材であるが、C%が低いので300℃以上でのCによる脆化がなく、冷間加工性も優れている。 NNCと同様な用途  

↑索引に戻る   
材料特徴用途硬さ
プラストハードS 特にスクリューの強度を高める必要のある場合   40〜50

↑索引に戻る   
材料特徴用途硬さ
SAM440 この鋼は機械部品のうち、強じん性とともに摩耗に対する抵抗の大きいことが要求される場合に多く向けられます    
SAMC645   窒化鋼は窒化を容易にし、その強さをますためにCr,MO,Alが添加されます。とくにAlは窒素に対する親和力が大きく、の表面に窒化アルミニウムをつくり、高い表面強さおよび耐摩耗性をあたえますが、窒化層の深い場合は、硬化部分を破損することがありますので、注意する必要があります。  
SCM440      
SKD-11      
SKD-61      
SUS420J2      
SUS630 SUS304と同等の耐食性とマルテンサイト系と同等の強度を有する折出硬化型ステンレス鋼。硫酸、塩酸などに対して優れた耐食性を示し、また海水中での腐食疲労強度が優れている。 500℃以下で使用される強度ボルト・ナット・チェーン・コンプレッサなどの耐熱耐食部品。ダム水門用部品、各種船舶用スクリューシャフト及びポンプ、プラスチック金型などの耐食高強度用途。  
SUS204X NAS204Sに同じ。    
SUS631(PSL) セミオーステナイト系の折出硬化型ステンレス鋼に属し、溶体化処理状態での優れた成形性と時効後の高強度とSUS304並の耐食性、さらに優れた耐酸化性を有する。特に高いばね性、疲労特性を有する。 はばね、各種耐熱用機械装置など  
SUH660(A286) 高温強度の高い耐熱合金の中で、比較的安価なFe基耐熱合金の代表的合金。約700℃までの高温強度に優れ、耐酸化性は約800℃まで良好。 高温での強度を要求されるガスタービン部品、高温用ボルトなど。また高強度・非磁性材料及び低温用材料としても使用される。  
SUH661(N-155) 800℃までの高温強度と1,100℃までの耐酸化性に優れたFe基耐熱合金 ローター、タービンプレード、高温用ボルトなどガスタービン部品、キャビンヒータ、テールコーン、アフタバーナ、ロケットチャンバー、燃焼チャーンバーなど航空機ジェットエンジン部品、高温送風機の主板、側板など。  
SUH330 耐浸炭・窒化性に優れる。大気中での連続及び繰返し加熱は1,040℃まで、還元性又は中性雰囲気(硫黄分なし)では1,175℃まで使用可能。熱衝撃が良く、800〜1,175℃に最も適する。 炉関係部品、熱処理ボックス、浸炭、窒化、固溶化熱処理、その他各種熱処理容器部品、ほうろう工業用炉の金物、ジェットエンジン、石油分解装置。  
Sus309S
Suh309
一般耐食性に優れ、特に高温での耐酸化性が優れる。長期連続の酸化性雰囲気で約1,040℃まで可。繰返し酸化(加熱-冷却)条件で980℃まで。ガス浸炭、光輝熱処理、表面硬化雰囲気及び高温空気酸化に対する耐食性が優れる。 高温構造物、チューブサポート、ダンバ、一般炉部分、亜硫酸溶解液を扱う機器、油バーナー部品、キルン内張り、石油精製、化学装置など。  
Sus310s
Suh310
高温耐酸化性に優れる。長期連続の酸化性雰囲気で焼く1,090℃まで、短期間で1,150℃まで、還元性雰囲気・硫黄含有酸化性雰で1,090℃まで、折返し加熱冷却下で1,040℃まで、硫黄分の多い浸炭性条件ではNi基より優れる。 炉関係の器具部品バルブ、ポンプ、熱処理ボックス、キルン内張り、硝酸塩結晶釜、水素化反応管・装置、熱交換器、ガスタービン、ジェットエンジン部品など。  
SUS316
SUS316L
硫酸、りん酸などに対する耐食性は、SUS304より良好。耐孔食性もSUS304より良い。高温クリープラプチャー強度がSUS304より優れる。SUS316Lは、炭素を減らし耐食性を重視している 塩素イオンを含む溶液を取り扱う各種装置、酢酸など有機合成装置。  
SUS317JI 耐孔食性に非常に優れる。1%常温塩酸,0.1%-80℃塩酸に対する耐食性が良い。 塩素イオンを含む溶液を取り扱う装置、漂白装置、酢酸・マレイン酸など有機合成装置アクリル酸プラント、硫酸・硫酸ソーダ・硫酸亜鉛からなる紡糸液の紡糸用機器精錬機。  
SUS329JI 二相組織を持ち、耐酸性、耐孔食性に優れ、高強度、耐粒界腐食性、耐応力腐食割れ性に優れる。一般耐食性、特に酢酸、りん酸、尿素、各種硫黄化合物に対する耐食性が優れる。    
SUSXM15JI 耐応力腐食割れ性はNCF800と同程度又はそれ以上。耐酸化性はSUS310S並。1,000〜1,200℃の耐酸化性は極めて優れる。耐浸炭性、耐窒化性に優れる。 プライン、海水、水など塩化物耐応力腐食割れ部品、及び炉、ボイラー、自動車排気ガス浄化装置など耐酸化性部品。  

↑索引に戻る   
材料特徴用途硬さ
TAF マルチテンサイト系耐熱鋼に属し、約600℃までのクリープラブチャー強度に優れている。耐酸化性は一般の12%Cr鋼やSUHなどと同等。 蒸気タービンプレード、ボルト、各種化学工業用装置など。  

↑索引に戻る   
Copyright(c) 2005 Screw Seiki Corp. All rights reserved.